デイリーコンパス トレーニング&セミナー 2024

トレーニング

厳しい状況下で収益性を高めるための乳牛の栄養と管理について

酪農現場の飼養管理コンサルティングを預かるプロフェッショナルや、酪農生産者、研究者向けの一歩進んだ、踏み込んだ内容での2日間のトレーニングです。

トレーニング 内容

  • 牛がどれだけ食べるかは、何によって決まるのか?
  • 分娩後の炎症 – 生産性への影響とその対策
  • 良好な健康、繁殖、生産性のための乾乳期管理
  • フレッシュ牛の給餌戦略がその乳期のパフォーマンスに与える影響
  • 繊維の消化性 – 粗飼料と副産物を最大限に活用する
  • 腸でのアシドーシス – この10年間で学んだこと
  • 食餌性デンプンを最大限に活用する
  • 収益を上げるための決断 – ホルスタインとジャージーの比較を例に考える
開催日時

2024/5/27 (月) – 28 (火)

開催時間 10:00 – 17:00 (開場 9:00)

参加費

35,000円

昼食代込

※2日間 通しのプログラムとなり、単日参加も上記参加費となります

懇親会について

トレーニング 1日目 終了後、今回の講師である ベリー・ブラッドフォード博士 を交えて懇親会 (別途 参加費) を開催します。

この機会に、博士をはじめ、同業の方や類似業種の方、チーム デイリーコンパス のメンバーとざっくばらんにお話ししませんか?

開催日時

2024/5/27 (月)

開催時間 18:30 –

参加費

8,000円

 

セミナー

農場管理の新たな視点-乳牛の健康、生産性、収益性を高めるために

酪農業界に関わるすべての方に向けたセミナーです。酪農業界の初心者の方々や学生の皆さんもぜひご参加ください!

セミナー 内容

  • 分娩後の炎症:移行期トラブル解明への手がかり
  • 生産性の高い泌乳牛群へのアプローチ方法
  • 収益を上げるための決断:ホルスタインとジャージーの比較を例に考える
開催日時

2024年5月29日 (水)

開催時間 10:00 – 15:30

(開場 8:30)

参加費

3,000円

昼食代込

ベリー・ブラッドフォード博士

アイオワ州立大学で2つの学士号、ミシガン州立大学で動物栄養学の博士号を取得。
2006年から2019年までカンザス州立大学に勤務。
2020年には再びミシガン州立大学に戻って酪農分野のクリント・ミードウズ・チェアに就任。

乳牛の栄養と代謝が専門。乳牛の栄養、副産物の利用、分娩後の炎症の生理学的影響、栄養のシグナルとしての役割を研究。
地元の酪農生産者と直接協力し、飼養管理に関する課題の解決策を見いだす。

会場

農協連ビル 4階 会議室
北海道 帯広市 西12条南 6丁目 3番地 1 十勝農業協同組合連合会

申込フォーム

  • 申込内容が同じであれば、当サイトからのお申込みは 3名まで 一括申込が可能です
    ※申込内容が異なる場合は、それぞれでお申込みをお願いします
    ※FAXでのお申込みは、大変お手数ですが 1名ずつ お申込みが必要となります
  • 複数名同時お申し込みの場合は、代表者宛のみにご連絡 (メール等) 差し上げます
  • 複数名一括申込後、一部の方だけキャンセルの際は、申込代表者からご連絡ください
  • 申込後、キャンセルの連絡なく不参加の場合は参加費をご請求いたします
  • 2024年5月20日(月)までのキャンセルのご連絡が確認できた場合はご返金いたします

    必須トレーニング(2日間)

    必須懇親会 ※トレーニング参加者のみ

    必須セミナー

    必須所属

    必須氏名 (申込代表者氏名)

    必須メールアドレス

    必須電話番号

    必須郵便番号

    必須都道府県

    必須住所

    同行者1 氏名

    同行者2 氏名

    個人情報の取り扱いについて


    デイリーコンパス(以下「当社」といいます。)では、個人情報保護法に準拠した個人情報保護規程により皆様の個人情報保護に努めています。皆さまから個人情報を取得する際には事前に通知し、同意を得た上で行います。下記の事項をお読みになり、ご同意いただいた上で個人情報の送信をお願いいたします。

    個人情報の利用目的

    取得する個人情報は、セミナーに関するご案内・ご連絡、セミナーの参加登録、及び当社からの情報提供のために利用します。

    個人情報の第三者提供

    当社では本フォームから取得する個人情報を第三者に提供することはありません。

    個人情報取り扱いの委託

    本ホームページのWebサーバ及びメールサーバは外部のサーバを利用しておりますが、外部のホスティング先の会社を個人情報保護の観点から選定し、秘密保持の契約を交わしております。

    個人情報の提供の任意性

    当社へ個人情報を提供されるかは任意となります。ただし必要な個人情報を提供いただけない場合、当社はお客様のお問い合わせに対して、適切に対応出来ない場合があります。

    個人情報の開示等及び苦情・相談の受付窓口について

    個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止)及び苦情・相談につきましては、下記連絡先までお申し出ください。

    本告知に関する連絡先

    Dairy Compass 代表 久富聡子
    401-10149 Saskatchewan Dr NW Edmonton AB T6E-6B6, Canada
    Mail:hisadomi@dairy-compass.com

    必須個人情報の取扱いに同意する

    送信ボタンを 1回 押した後、画面が切り替わるまでお待ちください

    イベント詳細のPDFを以下からダウンロードできます

    よくある質問

    Q
    申込受付メールが届きません
    A

    申込確受付メールが届かない場合、以下の可能性がございます。

    • デイリーコンパス からのメールが迷惑メールとして判定され、ご利用メールツールの「迷惑メールフォルダ」や「ゴミ箱」に振り分けられている可能性
    • デイリーコンパス からのメールが迷惑メールとして判定され、メールの受信自体が拒否されている可能性
    • お申し込み時に間違ったメールアドレスを入力されている可能性

    そのため、「迷惑メールフォルダ」や「ゴミ箱」にメールが受信されていないかをご確認ください。

    「迷惑メールフォルダ」や「ゴミ箱」をご確認いただいた際にも、メールが届いていない場合は、メールの受信自体が拒否されている、あるいはお申し込み時にご入力いただいたメールアドレスに誤りがある可能性があります。

    Q
    トレーニングに一日しか参加できません。参加費用は一日分になりませんか?
    A

    トレーニングは、二日間でプログラムを組んでおります。
    参加費用の分割は承っておりません。

    Q
    トレーニングは 一日目と二日目は別の者が参加しても良いでしょうか?
    A

    トレーニングは、二日間でプログラムを組んでおります。
    両日とも同じ方が参加いただくようお願いします。

    Q
    英語がわかりません。問題なく参加できますか?
    A

    チーム デイリーコンパス で 通訳をおこないますので、安心してご参加いただけます。

    Q
    懇親会のみ参加したいと考えています。可能でしょうか?
    A

    懇親会は、トレーニング参加者のみを対象としております。

    Q
    駐車場はありますか?
    A

    500円 / 1日 で 駐車場を利用できます。

    主催

    チーム デイリーコンパス

    開業酪農コンサルタント(栄養士、獣医師)から成る「チームデイリーコンパス」で立案、企画、運営しているトレーニングとセミナーです。
    中立な立場で日本の酪農現場に必要な情報を提供し、所属の垣根なく集まって学び、議論し、それぞれがつながりを広げる場を作り、みんなで日本の酪農産業を盛り上げていくのが目標です。

    チーム デイリーコンパス メンバー
    画像;ひさどみ さとこ
    久富 聡子
    Dairy Compass 代表


    2002 年に帯広畜産大学を卒業後、北海道の飼料会社、酪農コンサルタント会社勤務を経て、
    2021 年12 月にカナダ・アルバータ大学の乳牛栄養学修士課程を修了。
    現在はDairy Compass(デイリーコンパス)とカナダで粗飼料生産・輸出をしているBarr-Ag(バーアグ)に所属。
    画像;金井 健太郎・奈穂子
    金井 奈穂子・健太郎
    合同会社Lehmä
    獣医師

    東京農工大卒、獣医師。北海道NOSAI で臨床獣医師勤務を経て、2019 年に釧路ファームサポート開業。
    2021 年に合同会社Lehmä 設立。
    現在は鶴居村中心に繁殖検診、飼料設計、通訳業務を展開。フィンランドの4dBarn と提携し、牛舎デザインとコンサルティングも手掛ける。
    画像;中島 樹
    中島 樹
    株式会社ファームエナジー代表
    栄養士

    15 年間の牧場勤務ののち動物医薬品会社、酪農コンサルタント会社での勤務を経て2022 年に株式会社ファームエナジーを設立。
    十勝を拠点に酪農コンサルタントとして活動。

    開催協力

    タイトルとURLをコピーしました